株式会社共生 > 工法一覧 > 護岸工・護床工

護岸工・護床工

護岸工・護床工

概要

       
           護岸工
護岸工
              護床工
護床工
       

護岸の機能としては、山脚の固定、渓岸崩壊防止、横侵食防止等が考えられます。 護岸は、流勢による河岸の決壊や崩壊を防止するためのものと、流水の方向を規制して なめらかな流向にすることを目的としたものがあります。 当社が使用するエキスパンドメタル壁面材は、一般のフトンカゴなどの編鋼線と違い、 一枚の鋼板から製作しているために破断しても伝線しません。 流れの速い場所にも対応可能です。

護床工は、河道に設置され流水による河床の洗掘防止を目的とします。 護岸工と組み合わせて流路工に適用します。 当社が使用するエキスパンドメタル壁面材は、一般のフトンカゴなどの編鋼線と違い、一枚の鋼板から製作しているために破断しても伝線しません。流れの速い場所にも対応可能です。

護岸工におけるKYOSEI 商品

Newギャビオン(New GBN)
 
ブロック・ノン(BLN)
 
Newギャビオン   ブロック・ノン    
         
>> Newギャビオン(New GBN)の詳細をみる   >> ブロック・ノン(BLN)の詳細をみる    
 

護床工におけるKYOSEI 商品

マットギャビオン(MGBN)
 
Newギャビオン(New GBN)
   
マットギャビオン(MGBN)   Newギャビオン(New GBN)    
         
>> マットギャビオン(MGBN)の詳細をみる   >> Newギャビオン(New GBN)の詳細をみる    

CONTACT

こんなお悩み・ご質問ございませんか?お気軽にまずはご相談下さい。

中詰土が悪くて締固めが難しい時の対処方法はありますか?

セメント等で改良する方法など、土の性状によっていろいろと対処できます。

基礎地盤の変形に追随できる擁壁はありますか?

地盤条件に適応した工法をご提案致します。

狭い進入路しかない現場なのですが施工できますか?

部材がコンパクトで資材運搬量も少ないので、狭い進入路でも施工できます。

防災調節池ダムのコスト縮減と工期短縮を図る工法はありますか?

コンクリートダムに比べてコスト縮減と工期短縮が図れる工法があります。

お問い合わせ03-3354-2554
本社TEL 受付時間 8:50~17:20(土日祝休)