株式会社共生 > 採用情報 > 社員インタビューVol.05

new_employee_21.jpg

営業事務・広報

2008年入社(中途採用)

仕事を通じて防災や環境負荷低減に貢献できることにやりがいを感じています。

共生への入社の決め手は?

前職の営業事務の経験を活かして長く働ける会社を探していました。 面接時に、産休・育休が取得できること、未経験の業種から入社し 活躍されている方が多いことを教えていただき、 会社の雰囲気の良さ、社員の方々の人柄に魅かれたことが決め手となりました。

今、一番興味のあることや頑張っていることは何ですか?

今は、竹を建設土木資材として活用する「竹の資源化」の実現に向けて 竹の生産・加工に係わる方々や自治体の方々と情報交換をしながら検討を重ねています。 共生は、創業から継続して持続可能な社会の実現に向けて課題解決に取り組んでおり 仕事を通じて防災や環境負荷低減に貢献できることに大きなやりがいを感じています。

共生の理念には「仕事は会話」がありますが、日頃どのように取り組んでいますか?

共生は、メンバー同士で相談し助け合いながら仕事を進めていく風通しの良い社風で、 わからないことは上司や先輩が丁寧に教えてくれます。 育児中のため短時間勤務や在宅勤務をすることがあります。メールやWeb会議ツール等を活用し 積極的にコミュニケーションをとりながら効率的に仕事を進めることを意識しています。

新たに入社される方へどんなサポートをしてあげたいですか?

出産、育児を経験するなかで、ライフステージにあわせた働き方を上司や先輩に相談し ご理解とサポートをいただいて働き続けられていることに大変感謝しています。 私もあらゆる人が働きやすい環境を整えるため、サポートをしていきたいと考えています。

new_employee_12.jpg

これから就職・転職される方へメッセージを!

社歴に関係なく大きな仕事に携わることができる会社です。 上司や先輩が応援し支えてくれますので一緒にチャレンジしてみませんか。