HOME > 課題解決例 > 自然環境に配慮し壁面緑化したINSEM-ダブルウォール堰堤

自然環境に配慮し壁面緑化したINSEM-ダブルウォール堰堤

国立公園内に構築された大山三の沢INSEM-ダブルウォール砂防堰堤では、大山周辺の景観や環境との調和を意識した構造物の設置が課題でした。     

ダブルウォール堰堤は、上下流面の壁面材とタイ材によって中詰材を拘束補強して一体化する構造なので、中詰材は土砂をそのまま使用することができます。大山三の沢砂防堰堤では、中詰INSEMの下流壁面際に土砂を詰めて、自生種による待受け緑化を図り、周辺の自然環境に配慮しました。

本提完成時の写真

本提完成時の写真
 

本提完成から2年経過

本提完成から2年経過

標準断面図

標準断面図