株式会社共生 > 課題解決例

課題解決例

課題解決例

課題解決例 一覧

資材搬入路が狭い現場でも施工可能なINSEM-ダブルウォール堰堤

住宅地の直上流に計画される砂防堰堤などは、狭い生活道路しかないため建設資材の搬入や残土搬出が困難な場合があります。

災害緊急対策の堰堤

災害発生時の緊急対策工事において、工期短縮とコスト縮減は重要な課題です。ダブルウォールやセルは、現地発生土砂を活用できるので施工が早く経済的です。資材が少ないため簡易な工事用道路で運搬できます。

自然環境に配慮し壁面緑化したINSEM-ダブルウォール堰堤

国立公園内に構築された大山三の沢INSEM-ダブルウォール砂防堰堤では、大山周辺の景観や環境との調和を意識した構造物の設置が課題でした。

既設堰堤への流木捕捉工設置

これまでの既設堰堤に流木捕捉工を設ける場合には、水通し天端を切欠くか、あるいは袖を嵩上げして設置する方法がとられています。しかし、これらの方法では既設堰堤に手を加えなければならないため、大がかりな工事になり、工期やコスト面での課題が残ります。