よくあるご質問 INSEM-ダブルウォール ≪設計・施工≫


Q5 INSEM 堤体に作用する礫衝撃力はどのくらいですか?


A5 堤体に作用する礫衝撃力は、堤体の変形係数に応じて変化します。土石流・流木対策設計

   技術指針により、礫径 1.0m、速度 V=10m/s、堤体をコンクリートおよび INSEM とした場合の
   衝撃力は、下表のようになります。
   INSEM-DW(0.5〜1.5N/mm2)に作用する衝撃力は、コンクリート堤体と比べて0.16〜0.25程度
   になり大幅に減少します。

    q&a_04.jpg

>> INSEM−ダブルウォールへ