透過型砂防堰堤-鋼製スリット

HOME > 工法一覧 > 透過型砂防堰堤-鋼製スリット

透過型砂防堰堤-鋼製スリット

概要

現地発生土を有効活用した鋼製砂防えん堤
 

透過型砂防堰堤は、平常時に土砂を流下させることが可能で、土石流(流木)を捕捉又は洪水中の土砂流出(ピーク)を調節する目的で設置される構造物です。

CBBO型・HBBO+型は、土石流捕捉のための機能部材として着脱可能な横ビームをメインに縦鋼管を配し、それを背後で支える構造部材として鋼殻材でまとったコンクリート扶壁を組み合わせた高リダンダンシーのマルチスリットダム構造です。

高力ボルトや溶接などによる接合手段を省き、設計施工の単純合理化を図ることで低コストを実現しています。

 
 
 

透過型砂防堰堤-鋼製スリットによるKYOSEI 商品

CBBO型・HBBO+型砂防堰堤
       
CBBO型砂防えん堤        
         
>> CBBO型・HBBO+型砂防堰堤の
詳細をみる
       

PAGETOP